塗装工事

塗装の役割とは?

広げる
湾岸を埋め立て土地を広げる
そのころわたくしは、モリーオ市の博物局に勤めて居りました。
建物の保護
外壁や屋根などの塗装は紫外線や日光、風雨、酸素や二酸化炭素等の影響から、建物を守ってくれる役割を担います。適切なタイミングでの塗り替えで、建物の寿命を大きくアップさせることが可能です。 
美観性の向上
塗装が劣化してくると色褪せなどによって、美観性を大きく損ないます。お好みのカラーで塗り替えを行なえば新築時同様の外観を取り戻せるため、美しい状態のままお住まいを楽しめるのがメリットです。 
特殊機能の付加
塗料には防水性はもちろんのこと、防カビ・防菌・防錆・防音・防虫など、さまざまな機能を付加したタイプがあります。お住まいの環境などに合わせて、より快適性を向上させるような塗装が行なえます。 
項目を追加

外壁塗装について

外壁塗装の塗り替えタイミング

うつくしい森で飾られたモリーオ市

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

塗装の色褪せ

外壁の塗装は紫外線や風雨などに長年晒されると、徐々に本来の色ではなくくすんだような色になってしまいます。劣化の初期症状ですが、美観性を維持するにはこの段階で塗り替えるのもおすすめです。

チョーキング現象

チョーキングとは壁を手で触った時に、粉が付着する現象のことです。塗装が劣化して崩れている状態になっています。急を要する段階ではないものの、お早めの塗り替えでコストを抑えることが可能です。

塗装のひび割れ

塗装が文字どおりひび割れてしまっている状態です。放っておくとひびが大きくなり、建物の内部にまで水分が侵入する恐れがあります。被害が大きくなるほど、大掛かりな工事になるため要注意です。
項目を追加

塗り替えの必要性・メリットをご紹介

夏でも底に冷たさをもつ青。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。

美しく長持ちする外壁状態を維持

外壁の塗り替えを行なうと、外観が美しくなるのはもちろんのこと、防水性や耐久性、防湿性、断熱・遮熱効果などを付加させることができます。特筆すべきデメリットはありませんが、敷いて挙げるならば定期的なメンテナンスが必要であること、メンテナンスを怠ると建物自体に支障を及ぼすことなどがあります。 
項目を追加

カラーシミュレーション

ーカラーシミュレーションー

雨樋、破風、軒天、1階壁、2階壁、屋根のカラーを自由に色変えを楽しめます。

カラーコーディネートをお楽しみください。 

使用方法

1.塗りたい箇所を選択
雨樋、破風、軒天、1階壁、2階壁、屋根の中から塗りたい箇所を選択します。
2.色をクリック
カラーパレットの中からお好きな色をお選びください。

屋根塗装について

屋根塗装の塗り替えタイミング

うつくしい森で飾られたモリーオ市

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

サビの発生

トタン屋根など金属製の屋根材は、塗装の劣化によってサビが発生しやすくなります。放っておくとどんどん広く深く侵食していき、雨漏りの原因にも成りかねませんので、お早目のご対処が必要です。

塗装の剥がれ

経年劣化などにより塗装が剥がれてくると、屋根材がむき出しになってしまいますので、耐久性が大きく低下します。さらに被害が進むと、建物の構造体にまで支障を及ぼすこともあるため要注意です。

屋根材の腐食

屋根材が腐食してくるということは、既に塗装などによる防水効果が完全に失われている状態です。屋根自体にも影響が出ている可能性が高く、大規模な修繕が必要となります。早急にご相談ください。
項目を追加

塗り替えの必要性・メリットをご紹介

夏でも底に冷たさをもつ青。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。

屋根塗装の塗り替えで快適なお住まいを

屋根塗装による大きなメリットは、雨漏りなどの重大なトラブルを防ぎ、建物を長持ちさせられるという点です。普段から紫外線や風雨の影響をダイレクトに受ける、過酷な環境下にある箇所ですので、定期的な診断とメンテナンスが不可欠です。目の行き届きにくい箇所ですので、お困りの際はお気軽にご相談ください。 
項目を追加

デザイン塗装もお任せください

オリジナリティあふれる演出をいたします
京都府京都市のカナザワ技建では、木目調や焼物調、石目調などを演出するデザイン塗装に対応することが可能です。他にはない世界に1つだけの空間をお求めのお客様は、ぜひわたしたちにご相談ください。豊富な経験と実績に裏打ちされた確かな技術力で、独創性の高い高品質の仕上がりをお約束いたします。 

こんなお客様におすすめです!

THE CATCH COPY

-THE CATCH COPY THE CATCH COPY-

風合いを楽しみたい

単に色目を楽しむだけでなく、味わいのある風合いを楽しみたい。そんなご要望にお応えいたします。熟練の技術による仕上がりをぜひご堪能ください。

質感にこだわりたい

木目や石目、南部鉄調など高級感のある質感を演出いたします。こだわりの施工による理想の空間で、快適な暮らしを過ごしていただければ幸いです。

個性を大切にしたい

お客様のご要望を忠実に再現した塗装で、この世に2つとない個性的なデザインをご提供いたします。まずはお気軽にカナザワ技建までお問い合わせを。
項目を追加

防水工事について

安心・安全な暮らしを実現するために
建物をより長く、安心・安全な状態でお使いいただくためには、確実な防水工事が必要不可欠です。外壁や屋根などをはじめとした、建物の防水工事がご必要の際は、京都府京都市のカナザワ技建までご相談を。入念なリサーチによる最適・最善な施工をお届けいたします。建物の防水状態についてご不明な場合は、お気軽に診断をお申し込みください。 

塗装工事の流れ

01
AM 9:30
担当する現場へ移動
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
01
塗装箇所の洗浄
まずは塗装工事を行なう箇所を、高圧洗浄機等を用いて徹底的に洗浄します。 ホコリやカビ、汚れを除去することで、塗装の仕上がりや耐久性に大きな差が生まれます。
02
下塗り
丁寧な下地処理を施した後、塗装の下塗り作業を開始いたします。 最終的には見えなくなる施工ですが、塗装の仕上がりを左右する重要な施工です。
03
中塗り
いよいよ最終的な見た目に直結する上塗り塗装の作業に入ります。 どんな小さな箇所にもこだわりを忘れず、プロならではの施工を徹底しておりますのでご安心ください。
04
上塗り
いよいよ最終的な見た目に直結する、上塗り塗装の作業に入ります。 
どんな小さな箇所にもこだわりを忘れず、プロならではの施工を徹底しております。
05
塗装工事完了
塗装工事完了です。施工箇所をお客様にご確認いただき、お引き渡しとなります。 アフターフォロー体制も万全ですので、なにかございましたらお気軽にご連絡ください。
項目を追加